作品紹介

「ZOMBIE」島田虎之助

ちょい読み
読む
スマートフォン

「ZOMBIE」島田虎之介

初回配信時のものを掲載しています。コミックス収録内容と異なる場合がございます。


ストーリー紹介

同窓会で、久しぶりに集まった中学時代の学友たち。再会を喜び、近況報告の会話を弾ませる中で、何人かの同窓生たちの訃報も伝わる。その死んだ者の中で、通夜の最中に遺体が消えてしまったという男の話題がのぼる…。

作者プロフィール

島田虎之介

2000年、「エンリケ小林のエルドラド」で第2回アックスマンガ新人賞(青林工藝舎)佳作入選を果たし、39歳でデビュー。3冊目の単行本『トロイメライ』で第12回手塚治虫文化賞の新生賞を受賞。
複数の登場人物たちのそれぞれのエピソードが一つの大きな物語に収束していく独特な群像ドラマを得意とする。

  • 竹書房デジタル
  • まんがライフWIN
  • すくすくパラダイスPlus
  • 竹書房Home